10/19(月)町中華、ねぎま鍋

昼前に起床。

f:id:nichijo-ni-ikiru:20201021023259p:plain

最寄りの町中華で天津炒飯定食をさっと食べて家に戻ってシャワー浴びて開店準備、開店。店で扱っているテプラ短歌の著者の方がたまたま東京から来阪していて店にも寄ってくれて嬉しかった。閉店間際に通算3回目のご来店のお客さんがいらっしゃってうつわと古書を買ってくれた。ありがたい。ツイッターを見ていてくれたらしくコーヒーを所望されたので店を閉めてしばし歓談。こういう時に限って良い豆が切れていてしょうもないパックのコーヒーを出すことになってしまった。珈琲豆とお茶うけのお菓子は常備しておこうと思った。

お客さんがお帰りになり、買い物行くかつって閉店間際のスーパーの前まで来たところで自分がマスクをしていないのに気付いてすごすご戻ってきた。マスクをし直して別のスーパーに行くとマグロ柵が半額になっていたので報われた感じがした。

f:id:nichijo-ni-ikiru:20201021023531p:plain

昨秋ぶりに自作するねぎま鍋はうまかった。

※アルミホイルが切れており、ネギをグリルで焼けなかったのだがバーナーがあったのでしっかり焦げ目をつけられてよかった。