8/8(土)うな重、実家飯

 
 
 
 

9時半頃起床。昼前に北浜駅でFさんと待ち合わせて志津可にうなぎを食べに行く。陽射しもあって非常に暑い。店内の涼しさに生き返る心地がする。瓶ビールをとる。特別ビール好きというわけではないが、夏日に飲むそれは格別にうまいと思える。予約するときに頼んでいた共水うなぎという銘柄?のお重を頂く。ふわふわで香ばしく、タレの味が強すぎないのが非常に良い。うなぎの味がしっかり味わえてうまかった。量が少ないかなと思ったけれどビールと共に食べ進めていくと丁度の塩梅だった。

f:id:nichijo-ni-ikiru:20200809004142p:plain

人気店なのか、きっかり一時間ほどで退店を促されて退出する。梅田まで歩く。やや閑散としている気がする。Fさんが用事があるというグランフロントのモンベルに着いていく。小さく白く、モンベルタグが入っていない半透明のポーチとそれをベルトループにつなぐのに良さそうな軽量のカラビナを購入する。無印良品に行って枕カバーと風呂で体を洗う用のボディタオル的なものを買う。簡易金継ぎの練習させてもらった器を返してFさんと別れる。阪急に乗って実家に向かう。最寄り駅前の書店に入って文庫本を一冊購入する。近くの出来て間もない様子の喫茶店に入ってアイスコーヒーを飲みながら30分ほど読書する。歩いて実家に帰る。力仕事を含むもろもろのタスクをこなす。かなりぐんにゃりしてしまう瞬間もある。ともあれ何とか終わりを迎える。あくまで今日のところは、ではあるが。

f:id:nichijo-ni-ikiru:20200809005130p:plain

仕事をリタイアして時間に余裕ができたためもあるのか、親の料理の腕が向上している気がする。長くひとり暮らししている自分の嗜好とは当然ずれを感じるがそれでも全般的にかなりうまい。料理というのは一生モノの趣味になり得るのだな。

21時過ぎに辞去する。最近買ったワイヤレスイヤホンを使うもポロポロ落ちて非常にイラつくのですぐに外した。