6/26(金)フレンチトースト、印度屋のカレーとブリコラージュと初の交渉について

11時半頃起床。保険代理店の担当者の方が来訪。店舗の火災保険の契約書を持参してくれて、署名・捺印・銀行引き落としの設定をして契約締結。シャワーを浴びてセブンイレブンのフレンチトーストを食べた。

f:id:nichijo-ni-ikiru:20200628030927p:plain

東京で買って帰ってすぐに目止めしておいた佐々木康弘さんのマグカップを同じく佐々木さんの皿と合わせると雰囲気が良かった。

夕方、Oさんと待ち合わせて西九条のThe Blend Innというホテルで開催された「現代アートと出会う日」という展覧会に行ってきた。洒落たホテルを会場に7人の現代アーティストの作品がひと部屋ごとに展示されていて、作家本人のレクチャーを受けながらじっくり落ち着いて鑑賞できる非常に良い催しだった。なかでもひとりの作家さんの作る陶芸作品が刺さりすぎて、一コマ一時間の枠があっという間に過ぎてしまい、もっとじっくり見たかったので次のコマにも参加させてもらった。見れば見るほど圧倒される作品群で、購入も可能とのことだったので迷わず買わせてもらった。その際、お店をやろうと思っていることと作品を取り扱いさせてもらいたいということを作家さんに伝えると前向きな返事を頂けた。こういう交渉をするのは初めてだったけれど、ひとまず最初のステップはクリアできたかな。早く具体的な商談に進めなければ。このことも含めてとても有意義なひとときとなった。

f:id:nichijo-ni-ikiru:20200628042504p:plain

すごいの買った。会期後に届くのが楽しみだ。

f:id:nichijo-ni-ikiru:20200628042426p:plain

会場のホテルの内装もおもしろくて、有り物の資材などを組み合わせてブリコラージュ(器用仕事)的にベンチなどを作っていた。かなり好きな雰囲気だったので自分の店の什器などにも一部導入したい。

展示の後はOさんの家に猫を見に行くことにして2時間ほど歩いた。途中十三の印度屋でカレーを食べた。森ノ宮や京橋の店舗には今でも良く行くけれど、十三店で食べるのは久々だった。

f:id:nichijo-ni-ikiru:20200628031007p:plain

Oさんの家で大きな猫と小さな猫を見てやはり多頭飼いはいいものだと実感した。初めてみる人間に逃げ腰になりながらも、小さい方はわりとすぐに寄ってきてくれたし大きい方もうなり声を上げながらではあるけれど触らせてくれた。翻ってうちの猫ときたら知らない人が来たら窓際に逃げ込むばかりなのでやはり少々社会性に乏しいのかもしれない。小一時間で辞去して、来たときとは別の橋を歩いて淀川を渡り、中津から電車に乗って帰宅した。