4/11(土)豚しょうが焼き、松屋のごろごろチキンカレー

前日9時過ぎには入眠したものだからまだ暗いうちに目覚めた。わたしの足の間で眠っていた猫もすぐに這い出してきて自分の顔をわたしの手にこすりつけた。一時間以上布団の中でだらだら粘っていると猫の方が先に活発さを取り戻してボールを追いかけるなどして暴れだしたのでわたしもようやく布団から出た。前日の夕食にするつもりだった豚の生姜焼きを作って味噌汁などと共に食べた。

f:id:nichijo-ni-ikiru:20200412032235p:plain

左上の鉢は、味噌汁がメインの時(豚汁定食の時とか)はじゅうぶんに量が入って良いのだけど、主菜が別にある時には少し大きすぎる感じがする。こうして写真に撮ってみてもちょっとバランスが悪いように見える。味噌汁用のちょうどよい椀が欲しくなった。

シャワーを浴び、出かける機運がかなり高まったが柔らかな陽が差すなか布団の上で気持ちよさそうに眠る猫を見ていると眠気が移ってしまったようになって髪も乾ききらないうちについ寝入ってしまった。16時頃に寝すぎた昼寝から目覚め、身支度を整えて出掛けた。近所の喫茶店でオリジナルブレンドの豆(相当苦味が強いらしい/100g450円でとても安かった)を買ってから難波に向かった。電車に乗るのが憚れたので二時間ほど歩いて到着した。デパートは臨時休業しており、車も人も少なかった。路上に見える人も、歩きタバコをしている人以外は皆マスクを付けていた。未だにマスクだけはどこに行っても品切れ状態なのに一体どうやって手に入れているのだろう。朝早くから薬局に並んだりしているのかしら。用事を済ませて高島屋の脇の道を歩いていると無印良品はオープンしていたのでフェイスタオルやパンツハンガーを買った。不要不急の買い物だった。近くの松屋で復活したごろごろチキンカレーを食べた。

f:id:nichijo-ni-ikiru:20200412032303p:plain

松屋のカレーという感じだった。