4/9(木)エビと青じそスパゲティと簡易金継ぎ

ベアゲルターの5巻がKindleに配信されていたのでウキウキしながら読み始めるとストーリーをまあまあ忘れていたので1巻から読み返していたら朝方になっていた。もはや猫の朝食の時間に近かったのでカリカリを補充してから寝て起きたら15時過ぎだった。起きてからもだらだらとして、エビと青じそのスパゲティを作ったらもう17時を過ぎていてこれが本日唯一の食事になった。f:id:nichijo-ni-ikiru:20200410002405p:plain

冷凍のむきエビを塩と重曹の水溶液に20分ほど浸けて解凍する方法を試してみたらいつものやりかた(単に流水にさらす)よりも段違いにエビのプリプリ感が強かった。エビひとつひとつの見た目にもハリが失われず大ぶりに見えるのでこれは良い方法かもしれない。急いでいる時にはできないけれど、と言って急いで料理する必要性などほとんどないのだ、常にこのやり方でいこう。

珍しく食後にスーパーに買い物に行くと、野菜はどれも高いしパスタや缶詰など日持ちのするものは棚から消えていた。ティッシュはあったが家に残り2ロールとなったトイレットペーパーは売り切れていた。ティッシュ・牛乳・ベーコン・じゃがいも・玉ねぎ・ナス・レタス・ごま油を購入した。

メルカリで購入したヒビのあるマグカップが届いていたので早速簡易金継ぎの練習をした。金継ぎ教室で皿を修復した時は金色にしたので今回は銀の錫粉で塗ってみた。

f:id:nichijo-ni-ikiru:20200410002456p:plain

f:id:nichijo-ni-ikiru:20200410002546p:plain

f:id:nichijo-ni-ikiru:20200410002639p:plain
ヒビの大きさに応じてストロークの強弱をある程度はつけられた気がするけれどやはり線の滑らかさには欠ける。頻繁に練習する必要性を感じる。ダメージのある食器を集めなければ。