家計簿/2019年12月

f:id:nichijo-ni-ikiru:20190131025730p:plain

2019年12月の家計簿の記録です。

収支
  • 収入:467,289円
  • 支出:541,132円
  • 収支:-73,843円

先月に引き続き、またもや酷い赤字となっています。収入は増えたのに赤字額も増えるとは。

収入内訳

すべて11月分のバイト代です。労働時間は80時間程度だったと思います。ただし一部のバイトは11月と12月の作業分を一括して1月末に精算する形になっているので、収入と労働時間がやや釣り合っていません。それがどうあれ支出の絶対額が大きすぎることには変わりありませんが。

 支出内訳(マネーフォワードより転記)
項目 金額 割合
食費 合計 88,241円 16.31%
食料品 16,278円 3.01%
外食 71,963円 13.30%
日用品 合計 25,150円 4.65%
日用品 16,434円 3.04%
ペット用品 4,330円 0.80%
その他日用品 4,386円 0.81%
趣味・娯楽 合計 69,472円 12.84%
ライブ 6,950円 1.28%
映画・音楽・ゲーム 8,139円 1.50%
その他趣味・娯楽 54,383円 10.05%
交通費 合計 147,380円 27.24%
新幹線 118,380円 21.88%
交通費 29,000円 5.36%
衣服・美容 合計 100,764円 18.62%
コインランドリー 1,700円 0.31%
衣服 90,264円 16.68%
美容院・理髪 8,800円 1.63%
健康・医療 合計 3,600円 0.67%
医療費 3,600円 0.67%
教養・教育 合計 18,754円 3.47%
書籍 18,754円 3.47%
特別な支出 合計 23,220円 4.29%
家具・家電 22,721円 4.20%
住宅・リフォーム 499円 0.09%
水道・光熱費 合計 6,518円 1.20%
電気代 6,518円 1.20%
通信費 合計 8,033円 1.48%
インターネット 6,886円 1.27%
情報サービス 1,147円 0.21%
住宅 合計 50,000円 9.24%
家賃・地代 50,000円 9.24%

 

散財してしまっていますが要因はわかりやすいです。まずは外食費ですが、これは一過性のもので、12月は忘年会などの飲み会にいくつか参加し、美味しいものを食べることができました。とても良い使い方をしたと納得できているので許容しようと思います。”消極的な外食”と呼んでいる、自炊が面倒だから近所の店に行くというタイプの外食はほとんどありませんでしたので今後も継続して行きたいです。

その他趣味に計上しているのは、いくつかのアート作品(セラミックヒューマンとAndrew Archerのポスター)の購入代金です。これもそうそう発生するものではないですし、やはり納得ずくの良い買い物だったのでセーフ。

交通費もいつもの東京バイトが2回あったのに加えて急遽Nabowaのライブを見に行ったりでかさんでいますがこれも必要な経費なのでOK。

衣服代はウォーキングシューズ、カバン2つなどを購入したためこの金額になっています。いずれも必要だと思っていますが、それでも一気にこれだけ散財してしまっているのは何かストレスを感じてのことかもしれません。衣服代については引き締めていく必要があると認識しています。

結論としては、今月は色々しょうがないので次から頑張ろ、って感じです。