家計簿/2019年10月

f:id:nichijo-ni-ikiru:20190131025730p:plain

2019年10月の家計簿の記録です。

収支
  • 収入:1,297,760円
  • 支出:196,275円
  • 収支:1,101,485円

大幅な黒字になりました。

収入内訳

すべてバイト代によるものです。相当以前に対応した単発バイト代50万円弱が入ったのでいつもよりも収入が増大する結果となりました。先月9月の労働時間は90時間程度だったでしょうか。あまり働いた気はしてませんでしたが、確認してみると実に7社と取引しており、細かいバイトが積み上がったようです。

 支出内訳(マネーフォワードより転記)

 

項目 金額 割合
食費 合計 53,622円 27.32%
食費 620円 0.32%
食料品 20,041円 10.21%
外食 32,961円 16.79%
日用品 合計 16,397円 8.35%
日用品 11,839円 6.03%
ペット用品 4,558円 2.32%
趣味・娯楽 合計 20,529円 10.46%
ライブ 7,700円 3.92%
映画・音楽・ゲーム 1,828円 0.93%
2,621円 1.34%
旅行 2,980円 1.52%
その他趣味・娯楽 5,400円 2.75%
衣服・美容 合計 19,790円 10.08%
コインランドリー 1,400円 0.71%
衣服 18,390円 9.37%
健康・医療 合計 1,100円 0.56%
医療費 1,100円 0.56%
教養・教育 合計 7,130円 3.63%
書籍 7,130円 3.63%
特別な支出 合計 9,480円 4.83%
家具・家電 9,480円 4.83%
水道・光熱費 合計 9,075円 4.62%
電気代 9,075円 4.62%
通信費 合計 8,072円 4.11%
インターネット 6,886円 3.51%
情報サービス 1,027円 0.52%
その他通信費 159円 0.08%
住宅 合計 50,000円 25.47%
家賃・地代 50,000円 25.47%
その他 合計 1,080円 0.55%
雑費 1,080円 0.55%


いつもより支出が少ないのは節制に励んだため、ではありません。先月健保を半年分一括前払いして月3万2千円程度の負担がなくなったのと東京への交通費が無かったことが大きいです。食費はとても多いですね。外食、それも人と食事することか何度かあったため支出が膨らんだのだと思われます。ただ普段人と喋らない私としてはたまの会食の機会はなかなか得難く楽しいものなので、一人での外食をできるだけ抑制する方向で考えています。電気代の項目には電気とガスの両方の料金が乗っています(関西電力)が、それでも約1万円はなかなか行ったな~という感じです。それなりに自炊しているし仕方ないでしょうか。これから寒くなるとエアコンの電気代やシャワーのガス代が心配になってきます。そういえば消費電力あたりのパフォーマンスが極めて良いとされる電気毛布を購入したので活用していきたいところです。

追記:水道光熱費についてくわしく家計簿をチェックしてみると、10月のガス代1,900円程度がすでに引き落としされていました。よって9月の光熱費は実質7,000円程度で、9月はまだまだクーラーを使っていたことを考えるとまあ許容範囲なのかなと思います。