再度開業した

7/22(月)

朝起きて何も食べずに出かける。自転車を漕いでハローワークに行く。認定日の指定時間に30分早く着いたら空いていてそのまま受付けしてもらえた。職員の方に再就職手当について質問すると個人事業を開業した場合も支給の対象になるということだったので開業することにした。アルバイトの仕事は今後もある程度継続する目処はついており、稼働する度に失業申告申請書に記載したりバイト代やバイト先の企業名に至るまで細かに報告するのも手間だなと思ったので。ただ自営業の場合は、再就職手当を申請する際に1年以上働ける見込みがあることを何らかの形で証明する必要があって、多くの場合は1年以上の期間が記載された仕事の契約書を添付するようなのだがこれって結構ハードル高いのではないか。自分の場合は今月新たに結んだ契約書に「双方同意の上で契約は自動継続する」みたいな条項がたまたま書かれていて、職員の方に見てもらうとたぶん大丈夫だろうとのことで安心した。再就職手当の申請書を貰って一旦ハロワを出て自転車で1分のところにある税務署に行った。開業届と青色申告の申請書を貰い、その場で記入して提出した。青色申告の申請書に「以前取りやめ申請したことがあるか」みたいなチェック欄があり、チェックを入れて出したらちょっと確認するから待ってね、かなんか言われて待ち時間が発生した。しばらくして係員の方が来て「確認したところ取りやめ申請出てないようだから今回は青色申告の申請は不要です」と。無職になる前に個人事業の廃業届と一緒に申請したつもりだったので、その時は別の区で届け出た旨を伝え、念のためもう一度確認してもらったけれどやっぱり記録にないらしい。当時の控えは無いし、そういうことならまあいっか、と思い開業届のみ提出となった。ハロワに戻って再就職手当の申請書にバイトの契約書と開業届の控えを添付して提出した。雇用保険受給資格者票には「就職」のスタンプが押された。「就職」なのか。これでいよいよ無職とは言えないな。ちなみにバイトの契約書の期間が7/15開始のものだったので同日から働いているとみなされる形となった。なので失業手当は支給開始月の7月から15日までのうち、バイトした日を除いた6日分だけが支給されることになり、約45,000円が振り込まれる予定。残り114日分はおそらく7掛けした金額が再就職手当として支給されるはずだ。1月後に審査結果が届くらしい。これで綺麗さっぱりハロワと手が切れると考えると悪くない選択のように思われた。