家計簿/2019年3月

f:id:nichijo-ni-ikiru:20190131025730p:plain

2019年3月の家計簿の記録です。会社は先月で辞めておりますので、収入はすべて先月稼働した副業のバイト代です。

収支
  • 収入:386,539円
  • 支出:781,910円
  • 収支:-395,371円
支出内訳(マネーフォワードより転記)
項目 金額 割合
食費 合計 19,185円 2.45%
コンビニ 222円 0.03%
食料品 8,903円 1.14%
外食 10,060円 1.29%
日用品 合計 8,952円 1.14%
日用品 8,952円 1.14%
趣味・娯楽 合計 8,773円 1.12%
ライブ 4,700円 0.60%
スポーツ 2,123円 0.27%
映画・音楽・ゲーム 1,950円 0.25%
交通費 合計 15,490円 1.98%
交通費 10,000円 1.28%
電車 5,260円 0.67%
バス 230円 0.03%
衣服・美容 合計 2,630円 0.34%
コインランドリー 1,100円 0.14%
衣服 1,117円 0.14%
化粧品 413円 0.05%
健康・医療 合計 6,000円 0.77%
ボディケア 6,000円 0.77%
教養・教育 合計 11,892円 1.52%
書籍 11,892円 1.52%
特別な支出 合計 282,906円 36.18%
家具・家電 57,240円 7.32%
住宅・リフォーム 225,666円 28.86%
現金・カード 合計 16,200円 2.07%
カード引き落とし 16,200円 2.07%
水道・光熱費 合計 13,561円 1.73%
電気代 7,028円 0.90%
ガス・灯油代 4,935円 0.63%
水道代 1,598円 0.20%
通信費 合計 7,821円 1.00%
インターネット 7,821円 1.00%
住宅 合計 78,000円 9.98%
家賃・地代 78,000円 9.98%
税・社会保障 合計 310,500円 39.71%
所得税・住民税 278,200円 35.58%
健康保険 32,300円 4.13%

所感
 

無職一ヶ月目の収支も大幅にマイナスとなっております。確定申告で払った所得税がたいへん痛かったのと、それ以外にも一過性の支出が多かったです。

  • 食費は2万円を切った。結構良い感じではないか。外食はまだまだ減らせる
  • 衣服はメルカリ上で売り買いしたので現金の動きはほぼ無し
  • 特別な支出の部のうち、家電の57,240円は実家にノートパソコンを買ったもの
  • 特別な支出の部のうち、住宅の225,666円は引っ越しに伴う初期費用
  • 税金の部の所得税278,200円が痛すぎる
  • 健康保険は前職の健康保険組合を任意継続とした。任意継続とはいえ会社負担という概念は無くなるわけだが、実は保険料は勤めてたときとほとんど変わっていない。この保険組合は任意継続社の保険料の算出方法がかなり良心的で、自分の場合は国保に入るよりも相当金額が抑えられている。とはいえ毎月3万以上って相当痛いが・・・
  • とはいえ、ノートパソコン・引っ越し代・所得税を引いても支出合計は22万円程度にはなってしまう。年金とか住民税のことも考えるともっと生活費は圧縮しないといけないなあ
  • 今月はたまたまバイト代が多かったけれど、4月は10数万円しか振り込まれない予定なので赤字確定である