Thinkpad X1 CarbonとType-CドックでデスクトップPCをリプレースした

大きなデスクトップPCを止めにしてLenovoのノートPC、Thinkpad X1 Carbonとドックの組み合わせに置き換えました。前に使っていた大きなデスクトップPC、DellのXPSについては以下のエントリで振り返っています。

nichijo-ni-ikiru.hatenablog.com

 

Thinkpad X1 Carbon 2018購入

f:id:nichijo-ni-ikiru:20190210172630j:plain

2019年1月末に購入。最新版のX1 Carbonも発表されてたけど発売まで待てないなと思い2018年版にしました。45%引きクーポンも使えたので。

f:id:nichijo-ni-ikiru:20190210175945j:plain

以前X1 Carbonの2016年版を職場から貸与されていて、とても良いパソコンだなあと思っていたのでプライベートで買い換えるときもこれにしようと決めていたのです。

f:id:nichijo-ni-ikiru:20190210173652p:plain

同時にUSB Type-C ドックも買いました。

f:id:nichijo-ni-ikiru:20190210173826p:plain

モニタ・マウス・キーボードなどの周辺機器と電源の接続を集約して、PC本体はドックへのケーブル一本つなげば良いというやつです。

www.lenovo.com

ビフォーアフター

f:id:nichijo-ni-ikiru:20190204030056j:plain

これが

f:id:nichijo-ni-ikiru:20190210174238j:plain

こうなりました。すっきり。

f:id:nichijo-ni-ikiru:20190210174306j:plain

ドックにはモニタ・マウス・キーボード・HDD・スピーカーおよび電源を接続しています。X1 carbonにはUSB-Cケーブルで接続するのみ。PC本体を持ち運ぶ際はこのケーブルを抜くだけで持ち出せます。また、ドック側の電源ボタンは本体と同期するので、本体は閉じていわゆるクラムシェルモードにして運用できて便利です。かくしてPCの省スペース化を果たし、広々したデスクを手に入れることができました。

Thinkpadを少しでも安く買いたい

すっきりして良かったのだけど経済的ダメージは大きい。今回少しでもお得に買いたいと思ったので以下のような方法をとった。

  • Lenovoのメルマガ登録してお得なクーポンを貰う。X1 carbonはオンラインストア上では40%値引きが上限のようだったが、メルマガでは45%引きのクーポンを手に入れることができた。
  • 楽天Rebates経由で注文する。楽天の運営するアフィサイト?なのか?知らんけどここのページを経由してLenovoのオンラインショップで注文するだけで楽天ポイントが5%とかもらえたりする。今回もおよそ1万円弱のポイントが貰えた。このRebatesを使うことで何かしらデメリットがあるのか分からんけど自分はもともと楽天経済圏の民なのでまあいっかという感じ。楽天ユーザーの方にはおすすめできるのではないでしょうか。
  • 直接関係ないけど、デスクトップPCとノートPCを一台に集約することができたので持ってたMacBook Pro (Retina, 13-inch, Early 2015)を売却した。大阪梅田のカウモバイルというショップに持ち込んで3万2千円になった。ディスプレイがだいぶ傷んでいたので安めの査定となった模様。

 

はい、以上です。