白のロンTを腐るほど持っている

わたしは偏執症の気があるので、気に入ったものがあると予備が充足していないと不安定な気持ちになったりする。ということで白のロンTをたくさん持っているのです。ちょっと見てみましょう。

f:id:nichijo-ni-ikiru:20190128004229j:plain

 とりあえずすぐ着られるように吊るしている分だけで9枚あった。

1. UnitedAthle スーパーヘヴィーウェイト 7.1オンス 長袖Tシャツ(1.6インチリブ

f:id:nichijo-ni-ikiru:20190128005110j:plain

これはとても良い。現時点で攻守最強のロンT。7.1オンスという厚みゆえ、一枚でもほぼ透けない(自分は一応ユニクロのエアリズムの肌着を下に着ることにしているが)。春先は一枚でも十分着られる。

f:id:nichijo-ni-ikiru:20190128005123j:plain

襟のリブ幅・袖のリブ幅・裾の縫い幅(?)もちょっと細めくらいで自分の好みにぴったり。一枚でももちろん良いけど、首も詰まっているのでクルーネックのニットの下に着たときにちらっと見えてとても良い感じがする気がする。綿100%で洗濯してもぜんぜんへこたれない。洗剤と漂白剤ぶっこんで洗濯し、コインランドリーで容赦なく乾燥させればシワも良い感じに取れてピカピカになる扱いやすさも特筆モノ。自分は身長165センチの低身長だが、ジャケットのインナーに着るときはSサイズを、一枚でゆったり目に着たいときはMサイズを選ぶ。自分はAmazonで買っている。度々商品名が変わるけど「ユナイテッドアスレ 7.1オンス」で検索すれば出てくるだろう。価格の変動も激しいけど1,500円前後になっていれば買いという判断で増やしている。

2.UnitedAthle 5.6オンス 長袖Tシャツ(1.6インチリブ)

f:id:nichijo-ni-ikiru:20190128010241j:plain

同じくユナイテッドアスレの5.6オンスのやつ。ディテールは7.1オンスと同じ。これは普通のTシャツ並の薄さなので一枚で着るのはちょっと危険かもしれない。インナーは必要だろう。自分は冬場にスウェットのインナーにこれを一枚で着て裾をズボンの中に入れている。7.1の方は厚手なのでズボンに入れるとどうしてもごわつくので。春先にジャケットのインナーに着たりもする。これはこれで使い勝手の良い一枚。こっちもSサイズとMサイズを所持している。7.1オンスよりもリーズナブルに一枚1,000円程度で買えるのでその点でもおすすめ。

(ユナイテッドアスレ)UnitedAthle 5.6オンス 長袖Tシャツ 501001 [メンズ] 001 ホワイト M

(ユナイテッドアスレ)UnitedAthle 5.6オンス 長袖Tシャツ 501001 [メンズ] 001 ホワイト M

 
3.ユニクロU クルーネックT(長袖)/2019春夏

f:id:nichijo-ni-ikiru:20190128010237j:plain

最近試しに買ってみたのがこれ。ユナイテッドアスレとの大きな違いは胸ポケットがついていることで、生地もユナイテッドアスレ7.1オンス並の厚手、やや大きめなサイズ感で完全に一枚で着ることを意識した作りになっている。綿100%なところも自分好みだった。1,990円+税という値段もまあありかなと思えるレベル。

f:id:nichijo-ni-ikiru:20190128010246j:plain

が、じっくり見てみるとディテールが微妙だった。首元と袖のリブの太さが私としてはいまいち。特に首元のリブはかなり存在感が出てしまう感じ。とりあえずSとMを一枚ずつ買ってみたのだけど実際に着てみるなかでしっくり来だしたら買い増しするかも。生地の厚さは本当に良いので少し様子見しようと考えている。

www.uniqlo.com


 はい、手持ちの白ロンTのご紹介でした。正直週末くらいしか着る機会無いのでこんなに数を揃える必要性は一切ないのですが、ハンガーに吊ってあるのを見るだけで安心感を覚えたりするのも事実なわけで。こういうのはもう性格なのでしゃあないですね。